忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 01:07 】 |
仙台湾、そして三陸沿海 4年間の記憶
私が仙台で「釣り専門のフリーマガジン」を創刊してもうすぐ4年が経過します。
子供の頃からの釣り好きが高じて釣り具メーカーに勤め、その後は仙台の釣り具問屋、釣り雑誌の編集者、フリーの雑誌編集者を経て起業し、「釣り文化を次代に伝えること」「釣りを通じて地域経済に貢献すること」を目的に出版・執筆活動を続けてきました。おそらくこの間、仙台湾から陸中海岸のエリアでの取材回数と撮影カット数だけは同業の方と比較しても図抜けていると思います。

余震が続く暗闇の中で、私はこの後、本誌が歩むべき方向も含め「いったい自分たちは何を失い、現状復帰の目標をどこに定めれば良いのか」と考えました。

結果、たどり着いたのは「被災地の、瓦礫の向こうにあったはずの『記憶』を風化させないこと。そして新たな未来を構築すること」という答えです。
もちろん、ひとたび復興に向けて歩み出せば過去を振り向いてばかりもいられないでしょう。
それでも胸のどこかに蒼き空、碧き海の思い出を抱いていれば、頑張れることもあるのではないかと思います。

我が家に電気が復旧してから過去4年の冊子をPDF化してみました。
各号、仙台湾や岩手沿海の取材記事を掲載されています。
やや重めのデータではありますが、無料でダウンロードいただけるよう手配いたしましたので、よろしければご覧ください。



■■■「月刊フィッシング・フリーク」最新号&バックナンバーの無料ダウンロード方法 ■■■
●まず以下のファイル配信サービス(MEGAUPLOAD=メガアップロード)の本誌専用ダウンロードアドレスにアクセスしてください。
ダウンロードサイト=<http://www.megaupload.com/?f=J6LI8O6W>
●創刊号から最新号までを収納したフォルダが現れます。その中からお好きな号数を選びクリックしてください。
●画面の指示に従い、右上の欄に指定される4文字の英数記号を入力し、「ファイルのダウンロード」ボタンをクリックしてください。
●切り替わった画面の右側、タイマー表示が消え「無料ダウンロード」ボタンが現れたら、それをクリックしてください。ダウンロードが始まります。
●ダウンロードが完了したら、PDFファイルを読み込めるアプリケーションでコンテンツをご覧ください。

PR
【2011/03/26 14:21 】 | デスク・サイド | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<報道記事「解禁の海 続く逆風 検出4魚種行き場なく 亘理・底引き網漁」 | ホーム | 久々の更新と新刊・無料ダウンロードのご案内です>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>